玉島1

良寛さんゆかりの港町 

西夾亭、幕末の史跡ここで切腹した血の跡が
残っているという、新島襄が泊まった史跡 
この風景は亡くなるかも、売地になっていた
路地の旅館
みなと湯、今も営業中